動画

動画一覧を表示する


写真をクリックすると、再生が始まります。
[145] 12/04/28 平成の刀狩!大企業の囲い込み戦略
  再生する   16 分 / 18 MB
『情報漏えいに過敏な大企業』『禁止事項が多すぎて働きにくい』という閉塞感。顧客情報の保護は大切だが、何でもかんでも制限されると仕事に支障をきたす。個人事業主や起業家、ベンチャーや中小企業は、新しいITツールを使いこなし成長していく。一方で「守り」に入るしかない化石企業は「監視」や「制約」で社員を無力化する。「機密情報保持という名の卑怯な鳥かご」をどう考えればいい? 大和賢一郎の実体験をもとに解説。

コメントを残す