著書

大和賢一郎の最新刊

小さな会社がITエンジニアの採用で成功する本

日本実業出版社 (2019/6/20)

ITエンジニアは超売り手市場!今日、あらゆるビジネスの現場で「ITの活用」が求められる一方、ITエンジニアの数は十分ではないため、企業にとって優秀なITエンジニアの採用は大きな課題となっています。なかには「優秀な人材は大企業に取られるから、わが社には回ってこない」と嘆く中小企業経営者・人事担当者もいるでしょう。ところが、多くのITエンジニアは、必ずしも「大企業だから」「給料が高いから」という理由だけで入社先を決めるわけではありません。「自分のスキルを高めたい」「自分でゼロからシステムを組んでみたい」「自由にプログラミングしたい」と考えて入社先を選ぶITエンジニアはたくさんいます。つまり、ITを使って何をやりたいのかというビジョンをはっきりさせ、ITエンジニアに刺さる条件を提示できれば、会社の規模を問わず、優秀な人材を採用することは十分可能なのです。そこで本書では、ITエンジニアとしてさまざまな規模の組織で働き、現在は企業のITエンジニア採用のサポートも行なっている著者が、ITエンジニアへの会社のビジョンの伝え方から、面接の際にすべき質問、質問の回答から人物像を見抜く方法、採用条件の考え方、採用後長く勤めてもらうためのポイントまでを解説。IT人材の採用に慣れていなくても、優秀なITエンジニアを採用したいと考えている中小企業の経営者および人事担当者、必携の一冊です!
アマゾンで購入する


全国の書店にて好評販売中
エンジニアがフリーランスで
年収1000万円になるための稼ぎ方
(著)大和賢一郎/技術評論社
Facebookページで最新情報をゲット

エンジニアがフリーランスで年収1000万円になるための稼ぎ方
エンジニアがフリーランスで年収1000万円になるための稼ぎ方

詳細はこちら

第1章 これがフリーランスの「現実」だ

  • リストラされる「人が余っている会社」,募集をしているのに「人が足りない会社」
  • フリーランスでも常駐案件なら会社員と変わらない
  • 人間関係のしがらみをどう考えるか
  • 「フリーランスになったら年収2倍」は早とちり
  • フリーランスは経費を使って節税できるが,やりすぎると……
  • フリーランスでもローンはできる
  • 正社員とフリーランスのメリット&デメリット比較
  • コラム:得意分野がない,特定ベンダーに依存するエンジニアは失業リスクが高くなる

第2章 地雷を踏んでわかった「仕事を獲得する最良の方法」とは

  • 仕事の獲得方法は「自分で営業」「クラウドソーシング」「エージェント」の3つ
  • 「フェイスブックで集客」はNG
  • クラウドソーシングで「手を出してはいけない案件」の5つの特徴
  • エージェントを使うのは「無料で紹介してもらう」のではなく「お金で人脈を買う」ため
  • 自分のウェブサービスで稼ぐ実力があれば,常駐案件で年収1000万円以上は堅い
  • 知らないと危険! 業務委託と業務請負の違い

第3章 最小限の労力で最大の成果をもたらすエージェントの秘密

  • エージェントの9つの役割
  • 自力で営業する場合の日数換算で月12万円かかるなら,エージェントへの仲介料と同じ
  • なぜ,エージェントの価格交渉力は強いのか
  • 個人なら値切られる「保証料」がエージェントには上乗せされる
  • 良いエージェントを見つける9つのポイント
  • コラム:エージェントと仲良くなれば,副業も紹介してもらえる

第4章 良質な案件を効率的に獲得するコツ

  • どのエージェントを経由しても同じ案件にたどり着けるが……
  • なぜ,案件探しはネットで完結しないのか
  • 「オメガ・サーチ」で案件を一括検索すれば効率的
  • 希望する条件としてどんなことを伝えればいいか
  • 同時に複数案件紹介されるのが通例,選り好みせず会ってみる
  • エージェントが急募する「下流工程」案件は,決まりやすく,契約期間が延びる可能性大
  • フリーランスが管理業務に向かない3つの理由
  • 案件メールに書かれている隠語の意味とは
  • 「エンド直」かどうかを確認する
  • 参画して「これはダメだ」と思ったら

第5章 成功する商談の傾向と対策

  • 自分という価値ある商品を,自信をもって販売する
  • 商談に臨むにあたっての3つの心構え
  • 好印象を与えるスキルシートの書き方
  • 商談の具体的な流れ
  • 「エンジニアを採用するのはエンジニア」だから注意したい話し方
  • さりげなく自己アピールする質問テクニック
  • 「前の現場を抜けた理由は何ですか?」と聞かれたら
  • 同時に3人の「抱き合わせ商談」の攻略法
  • コラム:プレゼンスキル向上には,自分の話す姿を動画で撮影して分析する

第6章 現場に入ってから契約を延長し続ける方法

  • 最初の1ヶ月で信頼を得るための3つのポイント
  • 現場で学ぶべきは,スキルやノウハウではなく,「現場独自の運用ルールや考え方」
  • 「データ抽出」の能力も鍛えておこう
  • 「わからない」と言えるエンジニアは「わかることはわかっている」と認めてもらえる
  • 忙しいデザイナーのためにHTMLやCSSのコーディングを手伝う
  • 「ディレクターが出す仕様は常に正しい」という前提で,実現方法だけを考える
  • 労働時間を考えるために欠かせない「精算の時間幅」の概念とは
  • 残業は,お金のためではなく,信頼を勝ち取るためにやる
  • コラム:A社の正社員→B社のフリーランス→B社の正社員という道も

第7章 これからフリーランスで働くなら知っておくべき5つのこと

  • 日本で働くなら,英会話を学ぶよりも技術力を磨く
  • コーディングのスピードを上げるために必要なのは「タイピング」より「情報整理」
  • 「週末起業」でプログラミングスキルだけでなく営業やマーケティングを学ぶ
  • 副業に費やす時間を作るには,クラウドソーシングで他人の労働力を安く買う
  • 収入を安定させるためには確定申告と社会保険の知識が欠かせない
  • コラム:せっかく大企業にいるなら,部署異動を希望したほうがトク

201611301205197229

201611301814147424

201611301930198628

201612022045504644

お求めは全国の書店にて
エンジニアがフリーランスで
年収1000万円になるための稼ぎ方
(著)大和賢一郎/技術評論社
Facebookページで最新情報をゲット


おかげさまでトップアドオン(第1位)になりました!
「会社を辞める」ということ (著)大和賢一郎 ごきげんビジネス出版

ごきげんビジネス出版
「会社を辞める」ということ

タイトル:
「会社を辞める」ということ (著)大和賢一郎

概要:
なんで辞めたの? 辞めてどうするの? その後の生活は? をリアルに解説。

詳細:
2005年の大ヒット作「辞めるなんてもったいない!」の著者が、いよいよ自分で辞めることになってしまった。なぜ14年も勤めた会社を捨てたのか? 大企業では今なにが起きている? 「独立したいんやろ?」父からの電話が背中を押した。サラリーマンの現実を生々しく書き下ろした、実体験に基づく渾身の一冊。「企業間デジタルディバイド」「管理職が余る理由」「リアル派遣の品格」など、崩壊する組織の実態を描写。「ほぼ失敗しない起業法」「起業に必要なITスキル」「知らなきゃ損する失業保険」など実用的なノウハウも満載。

目次:

  • 会社を辞める3パターン
  • 社内失業者の実態
  • 企業間デジタルディバイド
  • 管理職が余る理由
  • リアル派遣の品格
  • ほぼ失敗しない起業法
  • 起業に必要なITスキル
  • アニメに学ぶ起業の極意
  • 知らなきゃ損する失業保険

購入手順:

  1. http://itunes.apple.com/jp/app/gokigenbijinesu-chu-ban/id544654880?mt=8 にアクセスして、「ごきげんビジネス出版」の無料アプリをダウンロードしてください。
  2. アプリを開くと、販売中の書籍一覧が表示されます。
  3. ピンクの表紙「会社を辞める」ということ、をクリックして、立ち読み、または購入を押すと、読めます。

iTunes App Store「ごきげんビジネス出版」は、iPhone、iPad の両方に対応しています。
http://itunes.apple.com/jp/app/gokigenbijinesu-chu-ban/id544654880?mt=8
ぜひぜひ、お買い求めを、よろしくお願いいたしま~す!!!

購入ページでは、購入前に無料で立ち読みもできます。

ハイペース仕事術 ―「時短テク」より「時間戦略」で生産性を上げる!

  

書籍タイトル ハイペース仕事術 ―「時短テク」より「時間戦略」で生産性を上げる!
著者 大和賢一郎
ISBN-10 4883997308
ISBN-13 978-4883997305
出版社 総合出版すばる舎 (スバルシャ) 
初版発売日 2008年 7月
価格 単行本 1470円 (税込) / 電子書籍 1000円 (税込)
流通 全国 (日本国内) 
書籍の内容 『どうすれば限られた時間で複数の仕事を同時に回せるのか?』『人を上手く使って協力してもらうにはどうすればいいのか?』会社員なら誰もが抱える疑問を一気に解決。「タイムシェアリング」「ブラックボックス仕事術」「上司・同僚・部下を動かすキラーフレーズ」などなど、戦略的な時間術で効率を10倍にアップ。若手/中堅/管理職を問わず、組織で働くすべてのビジネスパーソンへ、現場で役立つ実践的な仕事術を指南します。
読者ターゲット 組織で役立つ実践的な仕事術を身に付けたい会社員
目次 第1章 「時短テク」だけでは仕事のペースは上がらない!?
第2章 「自分の時間軸」でどんな仕事も高速で回す!
第3章 その「忙しさ」を思い通りにコントロールする方法
第4章 焦りを倍増させる「仕事の不安材料」を一気に攻略!
第5章 時間を乗りこなして「満足度の高い人生」を送る
購入方法 単行本:全国の書店またはインターネットのオンライン書店にて購入できます。書店でのご注文は「書籍タイトル:ハイペース仕事術」「著者名:大和賢一郎」「出版社名:すばる舎」に加えて「ISBN-13:978-4883997305」をレジにてお伝えいただくとスムーズです。 オンライン書店:amazon(アマゾン)で購入する
電子書籍:スマートフォン対応の電子書籍をダウンロード販売で購入できます。 電子書籍の詳細はこちら 

全国のビジネス書コーナーで「仕事術の定番」として会社員に人気
 

PHP研究所「月刊 THE21 (ザ・ニジュウイチ)」の総力特集『「仕事が速い人」vs「遅い人」は、何が違うのか?』で「ハイペース仕事術」の内容が紹介されました。

青春出版社「月刊 BIG tomorrow (ビッグトゥモロウ)」の特集『頭のいい人たちが実践する 残業ゼロの仕事術』でも「ハイペース仕事術」の内容が紹介されました。

日本経済新聞(2008年8月3日)広告掲載「ハイペース仕事術」

電子書籍版も販売中
スマートフォンでもお読みいただけます。iPhone/iPod touch/iPad対応

電子書籍版『ハイペース仕事術』価格 1000円
ダウンロード販売中

電子書籍版の詳細はこちら

入社3年で仕事のおもしろさに目覚める瞬間

  

書籍タイトル 入社3年で仕事のおもしろさに目覚める瞬間
著者 大和賢一郎
ISBN-10 4883996573
ISBN-13 978-4883996575
出版社 総合出版すばる舎 (スバルシャ)
初版発売日 2007年 8月
価格 単行本 1470円 (税込) / 電子書籍 1000円 (税込)
流通 全国 (日本国内) 
書籍の内容 『仕事がつらい・つまらない・向いてない』という、新入社員なら誰もが抱える悩み。それを払拭するために重要な「仕事への考え方、取り組み方」そして「具体的な仕事の進め方・テクニック」を伝授。『残業が多すぎる職場で、どうやって自己啓発に励んだらいい?』『人を信じられず、頼れず、仕事が自分に集中してきたとき、どうする?』など、リアルな問題への対処法を指南。本当の意味での「仕事のおもしろさ」に気づける一冊。
読者ターゲット 仕事がつまらない・向いてないと嘆く、悩める若手社員
目次 第1章 仕事の本当のおもしろさは、その「壁」を越えた先にある!
第2章 最大の悩みのタネ、職場の人間関係が一気にラクになる秘訣
第3章 「評価が低い」「待遇が悪い」不満をクリアにする考え方
第4章 デキる社員になるための、明日から使えるテクニック
第5章 モチベーションの上げ方がわかれば、勝手に伸びていける!
第6章 これからずっと、仕事をとことん楽しめる人生のつくり方
購入方法 単行本:全国の書店 または インターネットのオンライン書店にて購入できます。書店でのご注文は「書籍タイトル:入社3年で仕事のおもしろさに目覚める瞬間」「著者名:大和賢一郎」「出版社名:すばる舎」に加えて「ISBN-13:978-4883996575」をレジにてお伝えいただくとスムーズです。
オンライン書店:amazon(アマゾン)で購入する
電子書籍:スマートフォン対応の電子書籍をダウンロード販売で購入できます。 電子書籍の詳細はこちら 

扶桑社『週刊SPA!』 2007年「ビジネス本」大賞に掲載されました。

日本実業出版社『月刊ビジネスデータ』の特集記事にも取り上げられました。

日本経済新聞(2007年9月2日)広告掲載「入社3年で仕事のおもしろさに目覚める瞬間」

電子書籍版も販売中
スマートフォンでもお読みいただけます。iPhone/iPod touch/iPad対応

電子書籍版『入社3年で仕事のおもしろさに目覚める瞬間』 価格 1000円
ダウンロード販売中

電子書籍版の詳細はこちら

会社とことん活用術

  

書籍タイトル 会社とことん活用術
著者 大和賢一郎
ISBN-10 4479791574
ISBN-13 978-4479791577
出版社 大和書房 (ダイワショボウ)
初版発売日 2006年 2月
価格 単行本 1365円 (税込)
流通 全国 (日本国内) 
書籍の内容 『会社を踏み台にしてスキルアップしたい』『会社員であることのメリットを最大限に活用して自分の人生をもっと豊かにしたい』と考える意欲的なビジネスパーソンへ、具体的かつ実践的な「会社活用術」を詳細解説。金銭的メリット、待遇的メリット、安定的メリットを使い倒し、自信に満ち溢れた将来を切り開くための一冊。「会社も政府も頼れない。頼れるのは自分だけ」という強い意志を持っている人、ぜひサバイバルのお供にどうぞ。
読者ターゲット 会社をスキルアップの踏み台にしたいと考えるビジネスパーソン
目次 1合目 会社を使って幸せになる「考え方」
3合目 お金と時間についての「考え方」
5合目 会社に依存しないで生きるには
6合目 会社活用術
7合目 会社を辞めたくなったら
8合目 さらに会社活用術
山頂 さらなる気づきのために
購入方法 全国の書店 または インターネットのオンライン書店にて購入できます。書店でのご注文は「書籍タイトル:会社とことん活用術」「著者名:大和賢一郎」「出版社名:大和書房」に加えて「ISBN-13:978-4479791577」をレジにてお伝えいただくとスムーズです。
オンライン書店:amazon(アマゾン)で購入する

読者さんからの喜びのメールも多数届いています。

辞めるなんてもったいない! ―入社3年たったら読む本

 

書籍タイトル 辞めるなんてもったいない! ―入社3年たったら読む本
著者 大和賢一郎
ISBN-10 4479791310
ISBN-13 978-4479791317
出版社 大和書房 (ダイワショボウ)
初版発売日 2005年 9月
価格 単行本 1365円 (税込)
流通 全国 (日本国内) 
書籍の内容 『こんな会社辞めてやる!』という、誰もが感じたことのある怒り。じゃあ具体的にどうする? 辞めて転職するか、起業独立するか、または我慢して今の会社に残るか。そこんところ、上手くいっている人たちはどう考え、どう行動し、どうやって成功を掴み取っているの? 「気に食わない上司を使い倒せ」とか「報酬はお金ではなく時間で貰え」など、少々キツい表現で建前ナシの本音激白。「幸せなサラリーマンになる方法」を凝縮した一冊。
読者ターゲット 会社や上司に不満を持っている若手サラリーマン
目次 第1章 気づき篇1 給料以外の儲けに気づけ!
第2章 気づき篇2 視点を変えれば、あなたの毎日は一変する!
第3章 実践篇1 その残業、ほんとうに必要ですか?
第4章 実践篇2 気に食わない上司を使い倒す方法
第5章 展開篇1 会社に行くのが楽しくなる!
第6章 展開篇2 起業家の視点を持つと見えてくること
第7章 飛躍篇 それでも会社を辞めたくなったら
第8章 未来篇 夢をかなえる幸せなサラリーマンになるために
購入方法 全国の書店 または インターネットのオンライン書店にて購入できます。書店でのご注文は「書籍タイトル:辞めるなんてもったいない!」「著者名:大和賢一郎」「出版社名:大和書房」に加えて「ISBN-13:978-4479791317」をレジにてお伝えいただくとスムーズです。
オンライン書店:amazon(アマゾン)で購入する

朝日新聞でも大きく取り上げられました。
「話題の本棚 : 会社活性化 発想変えて 部下の目で」
渋谷TSUTAYA「ビジネス部門ランキング第2位」
新宿ブックファースト「ビジネス書ランキング第7位」

この書籍「辞めるなんてもったいない! ―入社3年たったら読む本」は、財団法人:女性労働協会「女性と仕事の未来館」にて、テーマ別推薦図書に指定されています。

読者さまからの励ましの声